::: Diário :::

welcome to my Blog ~  ~ 

Title  - スポンサーサイト -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:--/--/--/--(--:--)  CO:-  TB:-  CA:スポンサー広告   

TRACKBACK

Title  - スポンサーサイト -  のトラックバックアドレス
http://yocco.blog5.fc2.com/tb.php/26-128718df
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

TRACKBACK LIST

Title  - マダガスカル -

夏休み最終日くらい、子供を遊んでやろうかな~と思い、
昨日、マダガスカルを観に行ってきた。

  mad_1sheet_800s.jpg

NYのセントラルパークにある動物園で暮らすこの子達。
ひょんな事から、ペンギン達がこの動物園からの脱出を計っている事を知り、
常々野生に憧れていたシマウマも脱出を計る。
そんなシマウマをほっておけない、ライオン・カバ・キリンは後を追い、
流れ流れて辿り着いたのはマダガスカル…

これまで動物園では餌に困る事もなく、空腹を感じる事もなく、
草食動物と肉食動物が仲良く暮らしていたけど、
自然溢れるマダガスカルでは、誰かが餌を用意してくれるなんて事、あるわけがなく。。。
お腹をすかしたライオンは、これまで大親友だったシマウマがステーキに見えるのよね(笑)
そりゃそうよ、これこそ自然な姿なのよ(笑)

でも、そんな自分の本来あるべき姿に悩み、モンスターだと嘆くライオン。
なんか切ない思いがしたなぁ。。。
そして、ライオンにステーキと思われてお尻に咥え付かれるシマウマも、
怖い思いはすれど、そこはやっぱりこれまでの信頼関係なのか…
最後までライオンを見放す事はなく、ちゃんと信じてる。

こりゃただの動物アニメではないな~。
許し・許しあう 信じ・信じあう… 
楽しくてコミカルな中にも、しっかりと大きなテーマがあった。
仲間割れしたって、ちゃんと迎え入れる時は迎え入れると言う事。
一度こじれた仲を修復するのは難しいようだけど、
互いに許しあったり信じあう気持ちがあれば、意外と簡単なのかも。。。
うん。いい映画でしたよ、なかなか^^
スポンサーサイト

【スレッド:映画 ジャンル:ブログ

Date:2005/09/01/Thu(00:00)  CO:-  TB:0  CA:映画   

TRACKBACK

Title  - マダガスカル -  のトラックバックアドレス
http://yocco.blog5.fc2.com/tb.php/26-128718df
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

TRACKBACK LIST

FC2Ad


Dog font Maniackers Design
Log in*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。