::: Diário :::

welcome to my Blog ~  ~ 

Title  - スポンサーサイト -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:--/--/--/--(--:--)  CO:-  TB:-  CA:スポンサー広告   

TRACKBACK

Title  - スポンサーサイト -  のトラックバックアドレス
http://yocco.blog5.fc2.com/tb.php/23-cba94776
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

TRACKBACK LIST

炎のメモリアル

『LADDER 49』 アメリカ/2004監督:ジェイ・ラッセル出演:ホアキン・フェニックス ジョン・トラヴォルタ ジャシンダ・バレット    ロバート・パトリック モリス・チェスナット ビリー・バーク「あなたを誇りに思ってる」「ヴィレッジ」「グラディエーター」で注目 .....続きを読む
Date:2005/06/09/Thu(00:35)  発信元:MOVIE SHUFFLE  

映画「炎のメモリアル」

泣きました。泣き続けましたよ。幸せな時、辛い時。こんなに泣いた映画は初めてです。 .....続きを読む
Date:2005/06/07/Tue(08:05)  発信元:RAKUGAKI  

Title  - 炎のメモリアル -

泣いちゃいました、炎のメモリアル
  40703405s.jpg

ホアキンもジョン・トラボルタも出演者みんな良かった。
ストーリーは、ジャック(ホアキン)が火災現場で危険にさらされ、
意識がもうろうとする中で、過去を回想している…そんな感じで進む。

職場は互いを思いやる気持ちが素晴らしく、
仲間の事を、皆が我が事のように喜び悲しむ姿に、なんて素敵なんだと思うと同時に、
互いの信頼関係が深くなければ、出来ない仕事なんだろう、
それだけ想像を超える危険な仕事なんだと思わされた。

職種は全く違うが、うちの連れ合いも危険な職種であった為、
ホアキンの妻役を演じた、ジャシンダ・バレットに自分の気持ちをシンクロさせ、
また子供も同年代とあればなおさら。
その仕事をする彼に妻として誇りも感じるが、それ以上に心配が絶えないし、
誇りと自信を持って仕事をする彼に、毎回毎回心配だとは言えない…
元気で帰ってくるとホッと胸をなでおろすような、
そんな気持ちがわかり涙が止まらなかった。
結局最後この作品では、元気に戻ってくる旦那さんを迎えられないのだか…

作品自体に感動した、と言うより、
こんなに危険な仕事をしている方達に感謝をした、そんな映画だった。

スポンサーサイト
Date:2005/06/06/Mon(00:00)  CO:-  TB:2  CA:映画   

TRACKBACK

Title  - 炎のメモリアル -  のトラックバックアドレス
http://yocco.blog5.fc2.com/tb.php/23-cba94776
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

TRACKBACK LIST

炎のメモリアル

『LADDER 49』 アメリカ/2004監督:ジェイ・ラッセル出演:ホアキン・フェニックス ジョン・トラヴォルタ ジャシンダ・バレット    ロバート・パトリック モリス・チェスナット ビリー・バーク「あなたを誇りに思ってる」「ヴィレッジ」「グラディエーター」で注目 .....続きを読む
Date:2005/06/09/Thu(00:35)  発信元:MOVIE SHUFFLE  

映画「炎のメモリアル」

泣きました。泣き続けましたよ。幸せな時、辛い時。こんなに泣いた映画は初めてです。 .....続きを読む
Date:2005/06/07/Tue(08:05)  発信元:RAKUGAKI  

FC2Ad


Dog font Maniackers Design
Log in*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。