::: Diário :::

welcome to my Blog ~  ~ 

Title  - スポンサーサイト -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:--/--/--/--(--:--)  CO:-  TB:-  CA:スポンサー広告   

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET: ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

COMMENT LIST

TRACKBACK

Title  - スポンサーサイト -  のトラックバックアドレス
http://yocco.blog5.fc2.com/tb.php/2-cf59c95c
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

TRACKBACK LIST

Title  - 「きみに読む物語」 -

ジョニーの映画は公開中何度か映画館に足を運ぶ私。
特に好きな映画は何度でも大画面で観たいと思う。

「もう一度みたいと言う人のために・・・ 
   1回目の鑑賞半券を持って行くと、2回目からは1000円で観れる」

え~~~この映画↓「きみに読む物語」ってそんなにいいんだ!
20050217162811.jpg

そう言えばこの前TVで、この作品を観た人が劇場から出てきて、
「凄く良かったですーーーオロローーン(号泣ーーー!)」だった。
観たいと思えばもう居ても立ってもいられない、
そう、いつでも行きたい時に出かけられる、それが専業のいい所! だからやめられない(笑)

さすが水曜日レディースデー、まだ9時過ぎなのにたくさんの人で溢れかえっていた。
みんな専業主婦かしら、だからやっぱりやめられないのかしら…そんな事を思いつつ並ぶ(笑)

約125人くらいの座席に7割がたのお客さん。
朝一番でこれならお昼からはもっと凄いかもね。。。
そんなこんなを考えているうちに映画は始まった。

いきなり主人公が本を読み始め、悲しいくらい大半の予想がついてしまった。
そこで何となく拍子抜け。。。
若き日の恋愛模様も、チュッチュッチュとキス三昧に多少うんざり。
若き日のアリーを演じた、レイチェル・マクアダムスにも魅力を感じなかった。
と言うか…彼女の演技にもうんざりした。

でも後半、本当に残り15分は感動した。
晩年のノアを演じたジェームズ・ガーナーの演技の素晴らしい事!
この人の表情を観ているだけで涙がでた。
大きく深い愛にただただ感動だった。
こんなに愛されたアリー、一人の女性を心から愛したノアは幸せだったと…
手を取り合って最期を迎えたシーンは、今思い出しても泣けそう。

とにかく! 残り15分(だけ)はいい映画だった! 以上だ!!!(笑)
スポンサーサイト
Date:2005/02/16/Wed(00:00)  CO:0  TB:0  CA:映画   

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET: ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

COMMENT LIST

TRACKBACK

Title  - 「きみに読む物語」 -  のトラックバックアドレス
http://yocco.blog5.fc2.com/tb.php/2-cf59c95c
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

TRACKBACK LIST

FC2Ad


Dog font Maniackers Design
Log in*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。