::: Diário :::

welcome to my Blog ~  ~ 

Title  - スポンサーサイト -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:--/--/--/--(--:--)  CO:-  TB:-  CA:スポンサー広告   

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET: ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

COMMENT LIST

TRACKBACK

Title  - スポンサーサイト -  のトラックバックアドレス
http://yocco.blog5.fc2.com/tb.php/15-59412941
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

TRACKBACK LIST

Title  - エターナル・サンシャイン -

早いな~、もう5月。。。
このブログも一ヶ月ちょっとほったらかしにしてたなぁ(汗)
毎年の事ながら春は体調がすぐれず、特に今年は酷くて。
耳鳴りが24時間ひっきりなしで、それもかれこれ2ヶ月。
もういい加減うんざり。 静かな私の時間を返して~って感じ。。。

とにかく朝も昼も夜もなり続く高音の耳鳴り。
頭が変になりそうだけど、これを忘れる事が出来る唯一の物が映画。
映画館で観ていると、映画に集中するのと大音響とで約2時間はとても楽になれる。

この間に観たのは
【エターナルサンシャイン】 【世界で一番パパが好き】 【アビエイター】
あと何だったかな? まだ観た気がするけど忘れてる。。。(笑)

エターナル・サンシャイン↓は、絶対観ようと心に決めていた。
   b_800x600.jpg

今年の1月に公開されたジョニー・デップ主演のネバーランドで共演した、
ケイト・ウインスレットに興味があったから。
だって、ゴールデングローブ賞授賞式の時、ノミネートされたジョニーの名前が挙がると、
とっても優しくて暖かくて、まるで愛する人を見るようなとろけるように優しい瞳で
ジョニーを見つめていたから(笑)
この時のケイトの横顔の綺麗な事! 
惚れ惚れするほど綺麗で、同姓から見ても
「なんて美しい人なの! これはエターナル~を観なきゃ!」と。
  ((( ポッテリ赤々ホッペのイメージを完全に拭い去った貴重な出来事だった…笑 )))

非常に長すぎる前振り↑だったが、ここらで感想を(笑)

「何が良かった?」 と聞かれると、「え?」って一瞬戸惑うかもしれない。
「もう一度観たい?」 と聞かれると、「え?2回目?もういい」と思う。
でも観終わった後、実にいろいろなことが頭の中をよぎり、考えるものがあった。
例えピンポイントでも、たったあれくらいの事で記憶を抹消する事に共感は出来ないし、
観ていて嫌悪感さえ抱いた場面もあったけど、それでもやっぱり嫌いではない。
私はこの作品で、決して大きく感動したり絶賛する事はなかったけど、
時間が経つと共に、じわじわと感じる映画の質の良さ、ジム・キャリーの演技の良さが、
後から後からこみ上げてくる、そんな映画だった。
ジム・キャリーはちょっと苦手だったけど、これまでに見た事のない一面を見た気がして、
苦手だった気持ちが一気に払拭された気がした。


もう疲れたので、世界で一番~とアビエイターはまた後日書こう。。。(多分ないけど、笑)


あ、そうそう。
息子がレンタルで借りた「クン・パオ! 燃えよ鉄拳」
くっだらない~~~、でも笑わずにはいられない~~~作品でした。
馬鹿馬鹿しいけど、最低だけど、あまりお勧めは出来ないけど、
嫌いじゃない、これも(笑)
スポンサーサイト
Date:2005/05/01/Sun(00:00)  CO:0  TB:0  CA:映画   

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET: ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

COMMENT LIST

TRACKBACK

Title  - エターナル・サンシャイン -  のトラックバックアドレス
http://yocco.blog5.fc2.com/tb.php/15-59412941
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

TRACKBACK LIST

FC2Ad


Dog font Maniackers Design
Log in*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。